きもの専門店「なかい」は古き良き城下町、茨城県下館市(現筑西市)の地で81年を迎える事が出来ました。

「なかい」では、
専門の技術を持った熟練の職人によるお手入れ(染み抜き・丸洗い
・洗い張り)、色掛け色さし加工、柄さし加工、お仕立て等、責任
を持って承らせていただきます。お気軽に、ご相談くださいませ。

吊るしてくのは、せいぜい三〜四時間程度。(長く掛けたままにしておくと
型崩れのもとになります) 雨の日は窓を閉めて、吊るす時間も短めにしましょう。

アルミサッシが普及した最近、マンションや新築の家では、密閉度が高いので
湿気がこもりがちです。風を通して湿気を払い、衣類に付いた虫を除く「虫干し」
をしましょう。虫干しに適した時期は、年に二回程度あります。
@梅雨がカラリと明けた、七月上旬〜八月下旬。
A一年中で最も肌が乾燥する、一月下旬〜二月下旬。

■外出後は、着物ハンガーにかけて湿気とばしを。

■きちんとしまったのに、シミができてた!

「着た後に陰干しもしたし、汚れもチェックしてからしまったつもりなのに
シミができちゃった!もう、着られないのかな?」こんな時はあわてずに、
専門家に見てもらうのが一番!軽いシミなら、落とす事も出来るし、落ちな
いようなら染め替えして着る事も出来ます。

■虫干しは、年に二回程度しましょう。

きもののお手入れ

電話0296-22-5041

メール

創業昭和十年 八十一周年を迎えました。

お問い合わせは、お気軽にこちらへ♪

大切なきものを、いつまでも美しく・・・

間違った方法でお手入れをしていると、いざ着ようとした時にシミが広がって
着られない!なんて悲しい事にもなりかねません
きものは大切に扱い、きちんと手入れしておけば、いつまでも着ていくことが
できます。ここで、正しいお手入れの方法を知っておきましょう。

ティッシュペーパーか乾いた布で、汚れを吸い取ります。
(注)この時、絶対にこすらないこと!次に、汚れた布の下にきれいな布を敷いて、
硬く絞っタオルでたたくようにして汚れを下の布に移します。残った水分を手の
ひらのぬくもりで乾かせば、輪ジミになりにくくなります。

■あっ、こぼしちゃった!というときの応急処置。

当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright2004(c)Nakai.All rights reserved.Never reproduce or replicate
without written permission.

こだわりの
きもの専門店

振り袖 振袖 黒留袖 色留袖 訪問着 色無地 江戸小紋 小紋 お召し 紬 結城紬 大島紬
塩沢 袋帯 名古屋帯 八寸帯 長襦袢 帯締め 帯揚げ 草履 バック 男物 羽織 紋付 通販
コート 産着 のしめ 七五三 七歳 五歳 三歳 お宮参り 13参り 巾着 単衣 夏物 販売  

こだわりの着物専門店 本格派が立ち寄るお店
 質重視、適正価格・お買い得価格のお店です。! 

トップ ショップ 和乃館 期間限定 特別催事 お勧め商品No.1 お勧め商品No.2 なかい好み!
振袖 七五三 男物・小物 単衣・夏物 和の小物 お手入れについて 在庫処分コーナー
お問い合わせ 基礎知識 リンク 店長のつぶやき日記 スタッフ募集 イベント・コンサート
昭和10年創業、おかげさまで
毎日がお得日♪  
当店は、厳選した価値あるお品を、全て直接買い取り仕入れ、
だから大変お得!
良い品、さらにお得に
81周年

※シミ・汚れなど、きものに関するトラブルは、「なかい」にご相談ください。
また、着こなしやコーディネイトのアドバイスもいたします。

総合トップへ

茨城県筑西市(旧下館市)
なかい呉服店(中井呉服店)
 電話0296-22-5041